忍者ブログ
[114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [103
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつものように仕事場で、午後の部を始めたとき、いつもお世話になっている床屋のご主人が教えてくださいました。
時々、ランチを食べに行っていた喫茶店のマスターが15日に亡くなられたと。

癌で手術をして、今は退院されて元気に過ごされているとばかり思っていました。
喫茶店のマスターも、以前私のところに来て下さったことがあり、私もお昼を食べに伺うので、少しばかり懇意にしていただいていたのです。
お店も評判で、ご近所の皆さんの憩いの場でした。
マスターはどちらかと言えば寡黙な方でしたが、いつも静かにカウンターの中で、みんなの話しに頷いているような方でした。
お店も、ほとんど休み無しで、働いて、働いた末に身体を悪くされたようです。
そんな性格からか、闘病生活も、ほとんど「痛い」とか言わずに我慢されていたと、ご家族の方が仰っていました。

夜、仕事の片付けも早々に、御通夜に行って来たのですが、何だか未だに信じられません。


そしてもう一つは、やはり今日の午後、いつも奥様と娘さんとで来てくださっていたご主人が久々に来て下さり、直接お話を伺いました。
以前から、奥様が体調を崩されて入院されていたのは伺っていたのですが、今日、具合を伺ってみると、お葬式も全部終わったとのこと。

「お葬式って...」絶句してしまいました。

今月の10日に亡くなられたとのことでした。
ご主人は物静かで、人当たりも良く、とても穏やかな方なのですが、奥様は反対に、とても賑やかで、お話し上手で、いつも周囲の注目を浴びているような、そんな明るい方でした。


どちらの方も、たまにお会いするだけで、それ程深いお付き合いをして頂いていたわけではありませんが、私が個人的に好きな方々だっただけに、とてもショックで、寂しい気持ちで一杯になってしまいました。

人の生死は誰にも決められませんが、お二方とも50代と、お若かっただけに、残念でなりません。

お二人のご冥福を心からお祈り申し上げます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
寿命
お2人のご冥福をお祈りします。
急なご不幸が重なったりすると、ショックですよね。私も2年前に、ピアノのレッスンにいらしていた50代の女性の方が、急にお亡くなりになって、信じられませんでした。
しかし、人間の自然寿命は54歳だそうですから、明日はわが身と思って、悔いのないように?生きています。
あやこ URL 2006/10/21(Sat)17:23:20 編集
あやこさん、ありがとうございます
寿命に関わらず、事故で命を落としてしまうことだって、無いとは言い切れませんよね。
悔いの無いように、毎日を過ごす努力は、必要ですね。
「一期一会」の言葉を常に忘れないでいたいと思います。
y_suzukawa URL 2006/10/23(Mon)23:28:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
(06/21)
(09/29)
プロフィール
HN:
y_suzukawa
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
あわせて読みたい